2021年04月29日

4月時点での体育会学生の内定率は34.5% 体育会学生をアンケート調査

就職活動支援サイト「スポナビ」を運営する株式会社スポーツフィールド(代表取締役:篠﨑 克志)は、22卒の体育会学生を対象としてアンケート調査を実施し、レポートをリリースした。それによりると、4月時点での内定率は34.5%と2月調査の7%と比較して28ポイント増となっている。
その他の調査結果は下記の通り。

■資料ダウンロードはこちら
https://lp.sports-f.co.jp/sponavireport-202104.html

<調査対象>2022年3月卒業予定の体育会所属学生
<調査方法>オンライン調査
<総回答数>1,967名
<調査期間>2021年4月9日~4月21日

1.インターンシップに参加した企業数
インターンシップに参加した企業数として最も多かったのは【1~5社】となった。また、インターンシップに1回以上参加したことがある学生は全体の70%となった。

2.内定状況について
内定状況について質問をしたところ、約35%の学生が【1社以上の内定がある】と回答し、2月の調査の約7%より28ポイント増となった。

3.就職準備イベントへの参加状況について
【両方に参加したことがある】と回答した学生が最も多く、全体の約64%となった。これまでに1回も参加したことがない学生については、全体の約5%となった。対面型だと企業や社員の雰囲気を知れるという点から根強い人気も伺えた。

4.企業を選ぶ上でのポイント
企業選択のポイントとして最も多かったのは【福利厚生が充実している】となった。 次いで【自分が成長できる環境がある】と回答した学生が多くなった。

[調査項目]
1 大学生活に関する調査
1.1 大学入試の形式
1.2 部活動の休みの日について
1.3 部活動が最も忙しい時期について
1.4 利用しているSNSについて
1.5 体育会学生としてアピールできたスキルや経験について

2 就職活動状況調査について
2.1 OB・OG訪問の実施状況
2.2インターンシップに参加した企業数
2.3 エントリーした企業数
2.4 面接を受験したことがある社数について
2.5 内定状況について
2.6 就職活動に関する情報の入手先について
2.7就職準備イベントへの参加状況について
2.8今後参加したい就職関連イベントについて

3 希望する条件について
3.1 志望する業種について
3.2 企業選択のポイントについて
3.3 希望する勤務地について
3.4企業規模について

■資料ダウンロードはこちら
https://lp.sports-f.co.jp/sponavireport-202104.html

   

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

ad

アクセスランキング