2022年08月05日

【書籍紹介】プロ選手を目指す少年たちの最前線を描く書籍「太陽と月 ~サッカー・ドリーム~」はらだみずき著

プロ選手を目指す少年たちの最前線を描く書籍「太陽と月 ~サッカー・ドリーム~」(はらだみずき著)が小学館から発売された。

小学六年生を対象としたJ2のジュニアユースのセレクションに臨んだ主人公は、本来のポジションは、フォワードだった。しかし背が高いという理由でディフェンスをまかされることに。その試合で、相手の選手にあっさりとかわされ、ゴールを決められてしまう。
小柄な点取り屋・小桧山太陽と大型フォワードの大原月人。個性の異なる二人が、プロサッカー選手を目指し、競争の激しいセレクションに挑戦する。

累計60万部を突破した「サッカーボーイズ」シリーズの著者のサッカー小説。

定価1540円(税込)
発売日2022.07.28
判型/頁4-6/208頁
ISBN9784093866514

小学館公式ホームページ
https://www.shogakukan.co.jp/books/09386651

   
ad
ad

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

アクセスランキング