2021年12月25日

トレセンに選ばれていないとセレクションでは不利か?

Q:今トレセンに選ばれていません。やっぱりセレクションでは不利でしょうか。

A:どのチームを狙うかによって多少の違いはありますが、選ばれている方が多少有利です。

トレセンに選ばれている選手のメリットは

① セレクション申込書の選抜歴欄に記載できる

② トレセンのメンバーだけの大会に出場できる

③ チーム外のトレセン選手と交流し、切磋琢磨できる。コミュニケーション力もつく

などの利点があります。

とはいえ、選ばれていないから「終わり」ということはありません。
トレセン選ばれている選手のメリットと同じメリットが得られるように頑張ることも可能です。

① 大会で活躍して優秀選手に選ばれる
少し大きな大会であれば、選抜歴に記載してPRすることができます。トレセンの技術委員の目にとまり召集されることもあります。

② チームが都道府県大会の出場して上位の成績をあげる
強いチームは関係者に認知されます。ジュニアユースチームのコーチ陣も大会をチェックしているので、活躍すると練習会に召集されることもあります。

③ スクールやレベルの高い選手が集まる合宿などに参加して他チームの選手と交流する

などでメリットが得られるように楽しくサッカーを頑張ってほしいです。

小学生の高学年は、一番フィジカルの個体差が出ます。そのため小さくて速くない選手は不利ですが、中学になると成長期が訪れ状況が一変することも多々あります。逆に、小学校で選抜に選ばれていても中学で選ばれるとは限りません。

   

ad
ad

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

アクセスランキング