2020年09月13日

ポジション別の動きを工夫しよう「中盤の動き」

ゲーム形式のセレクションでは、一番目立てるポジションが中盤です。
逆に言い換えれば、悪いプレーをしても目立ってしまいます。

基本的に目を引く動きは以下の通りです。

(1) 常に自分のポジションを起点に動き出す

(2) ボールを持っている味方から パスをもらいやすい場所に動いていく

(3) ボールを持っている敵をピッチ所狭しと動き ボールを奪う

(4) ボールを持ったらドリブルで運ぶ。またはシュートが打てそうな場所にいる味方にパスを出す

(5) ゴールにからむために走り込む 必ずフィニッシュに参加する

(6) ワンプレイ終わったらすぐに小走りで中盤に戻る

中盤は、とにかくこの繰り返しの動きが必要です。

次回のポジション別の動きは『センターバックの動き』を紹介します。

   

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

ad

アクセスランキング