2021年06月08日

セレクション当日の過ごし方~自分のやり方でゆっくりと~

Jクラブなど今年のセレクションが始まっています。
6月、7月、8月のセレクションがはじめての参加という人も多いでしょう。
そこでセレクション当日の過ごし方をバックナンバーから紹介します。

これから夏休みになりますが、学校行事があればできるだけ早めに帰宅しましょう。
可能であれば30分程度の昼寝、もしくは会場までの車移動中に仮眠を取れればいいですが、眠れないようであれば何もせずにゆったりしていましょう。

セレクション会場には、開始30分前にはグランドでアップできるように到着しておきたいです。
実際には、受付、着替え、トイレ、荷物の場所の確保などを考えると開始40分前の到着が理想です。

会場には友達とは行かずに、1人もしくは家族で行きましょう。他の人と群れたり、流されないように1人で行って1人で準備して臨むことがいいでしょう。
自分のペースで準備・アップするクセをセレクション前にトレーニングし、それによって周囲に惑わされずに自身でパフォーマンスをコントロールできるようになるといいです。
もし過去にセレクションを受けていれば、どういう準備をした時に一番パフォーマンスが良かったかを考えてみましょう。

開始までのアップは、自分のやり方でゆっくりと。
1)ストレッチ・・・充分にやる
2)軽くランニング 5~10メートルダッシュや反復横とびなども合わせてもよい
3)リフティング・ドリブル・シュートなど
自分がセレクションの中でどんなプレイをしたいか、やりたいプレイがしっかりと出来るようにアップも意識しましょう。
知らない選手に声をかけて一緒に鳥かごなどするのもいいです。
近くの公園や空き地などがあればご両親がアップを付き合ってあげてもいいです。

仲間とだらだら私語したり、だらだらとしたアップをグランドでしないこと。
受付の段階からセレクションがスタートしていると思ってください。

   

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

ad

アクセスランキング

ad