2021年07月31日

セレクションが始まるまでの過ごし方『ボールトレーニング』

セレクションが始まるまでの過ごし方として『走る』『体を休ませる』を紹介しました。今回は『ボールトレーニング』です。

クラブの練習やスクール以外に、自主練習として毎日20~30分はボールトレーニングで個人スキルを少しでもアップさせてください。
あらためて自主練習の時間を取ることが難しい場合は、クラブやスクールの全体練習の前、もしくは練習後でもいいと思います。ちょっとしたスペースがあればボールトレーニングはできますし、自分が毎日自主練習するホームグランドを確保しましょう。

ボールトレーニングは次を意識して練習してください。
1) トラップの精度を上げる ピタッと止める(壁打ちなどで)
2) ファーストタッチで相手を抜き去る
3) 走りながらボールを受け、走りながらボールを正確にパスする
4) 得意技を磨き込む
5) どこからでもシュート打てそうならどんどん打つ

『ボールは絶対に奪われないこと!奪われたら必ず取り返すこと!』
を 普段の練習の中で徹底してください。これができるとできないではセレクションでの評価に天と地の開きが出てきます。

元ヴェルディJY監督は、ボールへの執着を一番強く指導して、簡単にあきらめない、必ず奪い、絶対に奪われない・・・この執着心を「チェックするコーチはとても大事に見ています」と言っていました。

   

ad
ad

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

アクセスランキング