2021年08月07日

セレクション前日の過ごし方『食事について』

セレクション前日は、「敵に勝つ!」ためにステーキととんかつというメニューを選ぶのは控えた方がいいでしょう。

長時間しっかりと動ける力になるものは「糖質」です。ごはん・うどん・パスタなどの糖質補給できるメニューをできれば毎日3食しっかりと食べたておきたいです。

朝ご飯を食べれない人もいます。子供の場合は少しずつ食べて、朝にご飯を食べられるようにしたいところです。
例えば、一口サイズのおにぎりから始まって、小さいおにぎりを2個と味噌汁、1ヶ月かけて大きくしていく。
どうしてもご飯が食べられないなら、うどんやお餅でもいいでしょう。

サッカースクールなどが夜7時、8時に終わる場合は、おにぎりを待たせることもいいです。練習直後~30分以内に食事をとるのが効果的だからです。

<前日の食事のポイント>
大会前日の食事で大事なことは、しっかりと糖質を取る。
油ものはできるだけ避けて、比較的消化の良いさっぱりとした魚、脂身の少ない肉がお勧め。
果物を食べるなら オレンジ・もも・なし・りんごなど。
当日のセレクションの前であれば エネルギー系ゼリーやブドウ糖類を摂取することもいいでしょう。

   

ad
ad

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

アクセスランキング