2021年08月27日

横浜FC ジュニアユースに合格した保護者にインタビュー

セレクションに合格した選手が、どのような環境でプレーしていたのかを参考して頂くため、実際にセレクションに合格した保護者にインタビュー。
今回は、横浜FCのジュニアユースのセレクションに合格した保護者に話を伺った。

ジュニアのチームではどのポジションでプレーして、トレセンには選ばれていましたか?

今のチームではMF(トップ下)のポジションです。
トレセンは神奈川県トレセンに選ばれています。

どのようなタイプの選手だと思いますか?

周りを上手く使うプレーヤーだと思います。

チーム活動の他に、サッカースクールやキャンプなどに参加していましたか?

2~3のスクールに通っていました。
スクールでは、ボールタッチからボールコントロールの基礎的なことを学びました。

保護者としてどのようなスタンスで接して、サポートしてきましたか?

スタンスについては、保護者として子供が通っているスクールの練習内容に興味を持つように過ごしていました(今日は、何を話しているか。どのような練習か)。
そこから、子供に今日の練習はどうだったのか(振り返り)、次の練習には、どう臨むのか。
ただ、通わせるのではなく、何かしら投げかけをして、考えさせています。
サポートについては、毎日の朝練習を行なっていました。特に、綺麗にインステップキックが出来るように練習をしていました。

将来の目標は?

「海外でプレーしてみたい!特に、プレミアリーグに行ってみたい。」という目標を持っています。

ありがとうございました!

   
ad
ad

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

アクセスランキング