2021年10月08日

クラブ与野ジュニアユースに合格した保護者にインタビュー

セレクションに合格した選手が、どのような環境でプレーしていたのかを参考して頂くため、実際にセレクションに合格した保護者にインタビュー。
今回は、クラブ与野ジュニアユースのセレクションに合格した保護者に話を伺った。

ジュニアのチームではどのポジションでプレーして、トレセンには選ばれていましたか?

ポジションは、GKです。
トレセンは、埼玉県南トレセンに選ばれています。

チーム活動の他に、サッカースクールやキャンプなどに参加していましたか?

2つのスクールに通っています。そのうち1つは、GKスクールに通っています。

選手のセレクション当日の様子は?

緊張せず、いつも通りの様子でした。
セレクションだからといって、特別なことをするのではなく、とにかくいつもと変わらない姿でプレー出来るように調整していました。

保護者としてどのようなスタンスで接して、サポートしてきましたか?

特に、コンディション面でのサポートを心がけました。日頃の体調管理を徹底し、ベストパフォーマンスを発揮出来るように食事等の管理をしました。
また、コロナ禍の為、コロナに感染しないように気を配りながら、日常生活を過ごすことも意識していました。
その結果、セレクションでは、ベストパフォーマンスを発揮することが出来ていたと思います!

ありがとうございました!

   

編集部

ad
ad

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

アクセスランキング