2022年04月19日

セレクションを受ける前にチェックしておきたい項目

クラブを選ぶためのチェック項目

(1)常時活動できる練習場を持っている
(2)練習場のピッチの状態(芝か人工芝かなど)
(3)同学年の選手数(20名程度か)
(4)チーム内に競争率がある
(5)試合に出場できる機会がたくさんある
(6)毎週試合ができる(練習試合やリーグ戦など)
(7)自宅からの練習場までの時間(通える範囲か)
(8)活動費用(海外遠征費はどうなっているかなど)
(9)チームの監督やコーチとの相性
など

(5)の出場機会については、やはりサブでベンチを暖めているより出場したほうが選手として成長するので、自分の身の丈に合ったチームを選ぶということはとても大切です。

(8)の活動費用は必ず事前に確認しておいたほうがいいでしょう。チームによって違いますが、おおよそ入会時に入会金と年会費とウェア代で20~30万円、月謝が年間12万~18万円、合宿や遠征宿泊費が年間10万~20万円、個別に練習場までの交通費やスパイク代なども必要です。

ホームページでスケジュールをチェック

セレクション開催日、練習会開催日など各チームのホームページで確認することが必要ですが、Jクラブのホームページを探してもセレクション開催情報は探すのが大変だったりします。
「サッカーセレクションNET」では、各チームのセレクション開催情報ページに掲載しているので「セレクション情報ページURL」を参考にしていただくことも出来ます。
受けたいチームの情報がホームページ上になければ、直接メールや電話で問い合わせることも必要になります。

  1 2  

ad
ad

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

アクセスランキング