2024年06月02日

セレクションが始まるまでの過ごし方『走る』

セレクション前は、「走る」「休む」「ボールトレーニング」を準備しておきたいポイントです。

まず『走る』。
強豪クラブが選手に求める要素としての共通項は、ピッチでゲーム中ずっと走れるかどうかということが大事な要素になります。
スタミナがあるか、そして走りきれる『心のスタミナ』(あきらめない執着心)があるかどうか。
実際セレクションでピッチを走り回っていればとっても目立ちます。

実際に、サッカー選手としてのスタミナ・持久力はあるでしょうか?
毎日走っているようでしたら問題ないですが、もし走っていないようであれば、ジュニア選手であれば今日から毎日3キロ程度(15~20分目安)のランニング、もしくは1.5キロのランニングの後にダッシュを行うなど、走る距離と時間はあくまで目安ですが毎日走り続けてください。

持久力が飛躍的にアップするの中学生以降と言われていますので、小学生時代にやりすぎる必要はありません。毎日走り続けることは、持続力をつけることより、『心のスタミナ』を合わせて付けることができるからです。

雨の日も風の日も、病気の日も。まずは2週間走れるかどうか・・・。
あらためて走りに行くのが難しい場合、通学途中、学校の休み時間、スクールや塾まで走るなど。
この走り続けることが、「簡単に嫌な状況から逃げない」「強い気持ちが長持ちする」ことになり、選手に必要なあきらめない執着心がセレクションの評価につながります。
(今現在走ることが大好きで、運動量豊富に走り回っているようであれば、ランニングをやり過ぎる必要はありません。)

   

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

ad

アクセスランキング