2021年05月02日

様々なスポーツ観戦シーンに猛暑対策~ MIZUNO COOLING LAB(ミズノクーリングラボ)サイトリニューアル

ミズノは昨今続く猛暑に対応する新商品を掲載したウエブサイト「MIZUNO COOLING LAB(ミズノクーリングラボ)」をリニューアル。このサイトは昨年5月にオープンし、今回は様々なスポーツ観戦シーンに役立つアイテムを中心に掲載している。

消防庁の発表によると、令和2年6月から9月の全国における熱中症による救急搬送人員の累計は64,869人にのぼり、猛暑対策は緊急の課題となっている。ミズノでは110年以上のスポーツ品の開発により生み出した、冷却、遮熱、通気といったテクノロジーを活かし、猛暑に対応した多彩なアイテムを開発しおり、今回は、その中からスポーツ観戦時に役立つ新製品の晴雨兼用傘の「-20 UMBRELLA」と、冷却座布団およびバックパック用背面パットの2通りの使用が可能な「Himuro for Backpack」をサイトで紹介した。

「MIZUNO COOLING LAB」特設WEBサイト:
https://www.mizunoshop.net/disp/CSfDispListPage_003.jsp?dispNo=003002412

■-20 UMBRELLA(トゥウェンティアンダーアンブレラ)
「-20 UMBRELLA」は、生地を二層構造にすることで高い遮熱、遮光効果を実現した、男性向けデザインの軽量な晴雨兼用コンパクト日傘。通常の一層構造の日傘と比較し傘内面の表面温度を低く抑える範囲が拡大し、直射日光下と比べ温度を約20度低く抑える効果を発揮。スポーツ観戦ではもちろん移動時にも猛暑対策、紫外線対策、日焼け対策として使用できる。また、日常生活でも猛暑の中外出しなければならない男性社会人や、学生の方に向けた商品。質量は一般的なスマートフォンより軽い約140g、折りたたみ時の長さは21cmのため、ポケットに入れて持ち運べるコンパクトサイズ。

ミズノは夏の太陽光下想定のレフランプ(※2)を使用して、照射時間15分の試験を行い、その試験によると日傘を使用しない時に比べ、「-20 UMBRELLA」 を使用した場合およそ20℃もの遮熱効果があったとしている。
(※2)ガラス球内にアルミニウムを付着させた反射鏡を設け、光を効率よく一方向に集中させる電球。

商品名:-20 UMBRELLA(トゥウェンティアンダーアンブレラ)
品 番:C3JCL102
価 格:¥5,500(本体価格:¥5,000)
カラー:14ネイビー / 33ダークグリーン
サイズ:親骨の長さ 50cm、折りたたみ時長さ 約21cm
質 量:約140g
素 材:生地: ポリエステル 100%
原産国:中国
発売日:5月下旬予定

■Himuro for Backpack(ヒムロフォーバックパック)
 「Himuro for Backpack」は、保冷剤入りで冷たい携帯座布団で、バックパック用背面パッドとしても使用可能な商品。昨年5月に発売した「携帯保冷クッションHimuro」の従来の保冷座布団としての機能に加え、バックパックの背面に装着が可能となった。暑い夏に特に蒸れる背中を冷やす。メッシュパッドは取り外して手洗い可能で、汗をかいても清潔に商品を保つ。中身の保冷ゲルは冷やしても柔らかく、背中も座面も違和感なく使用できる。冷感を保てる時間は、ファスナーを閉じた状態で約6時間。ファスナーを開いた状態で使用で約2時間。スポーツ観戦や通勤などの移動時に適した商品。

商品名:Himuro for Backpack
品 番:C3JCL101
価 格:¥4,950(本体価格:¥4,500)
カラー:09ブラック
サイズ:34.5 x 24 cm(チャック閉時:16 x 24 cm)
素 材:バッグ 合成皮革(PU) / 保冷剤 ナイロン、アクリルアミド
質 量:バッグ 約230g / 保冷剤 約400g
原産国:本体 中国 / 保冷剤 日本
発売日:5月上旬予定

   

セレクション開催検索

チーム名・フリーワードから探す

カテゴリ・地域・日程から探す

ad

アクセスランキング